高卒社員が年収5,000万!非常識的不動産投資成功法
貯金ゼロからはじめる夢の家賃収入
2009年06月07日

100年に1度の大不況 不動産投資にチャンス

100年に1度の大不況 不動産投資に限っては逆にチャンス


365日ほったらかしで毎月安定した利益を獲得!『貯金ゼロからはじめる夢の家賃収入』〜小松健治の成功大家さん劇場・完全版(驚愕の3大特典付)〜
いかがですか?以上が、現在所有している8つの物件(アパート・マンション)です。
そして、毎月の家賃収入の合計は約700万円になります。つまり、私は年間で約8400万円の家賃収入があります。

また、何度も申し上げますが、私は資産家でもなければ、地主の息子でもありません。
普通の家庭に育った、普通のサラリーマンです。今でこそ、毎月多くの副収入がありますが、これらの物件は無一文から築き上げたものです。そんな私が今回そのノウハウを公開するのも、最初に申し上げた通り、アパートやマンションのオーナーになるなら、今が最大のチャンスだからです。このタイミングで始めていただければ、きっとあなたも成功できるだろうという、ある種の自信があるからです。

世間では「100年に1度の大不況」と言われていますが、だからこそ不動産投資に限っては逆にチャンスとなります。多少大げさに言うならば「100年に1度のチャンス」です。その理由は多々あるのですが、その中のひとつを挙げるとすれば、動画でも申し上げた通り、現在、土地の価格は全国的に大きく下落しています。ところが、家賃はそんなに下がってないのです。不思議ですね?あなたは、これが何を意味するか分かりますか?

そうです。ビジネスに例えるならば「売値は変わらないのに、仕入れのみが安くなっている」という状態なのです。つまり、アパートやマンションを安く買って、高く貸すことができるということなのです。もちろん、これ以外にも今不動産投資を始めるメリットはたくさんあるのですが、それについては後ほど詳しくご説明するとして、まずはあなたの常識を覆すことから始めていきましょう。間違った固定観念は、あなたの理解の妨げになります。
posted by 夢の家賃収入 at 06:35 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
楽して、おいしいものゲットしよう!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。